ページ

2016/09/15

船上で美味しい お寿司 を食べるなら このクルーズ会社 5選

朝から、パンケーキやソーセージ、スクランブルエッグなどなど、カロリー満点の朝食。
昼には、ピザやハンバーガーなどのファーストフード。
夜は、レストランで洋食のフルコース。

そんなクルーズ中の ハードな食生活 で胃を休ませるのには、日本食が一番。
お米を食べれば、旅の疲れから胃も心もリラックスできるはず。
たまには、味噌汁で ホッ と一息したいですね。


「海外旅行中の1週間くらい、お米を食べなくても平気!」
「旅行中は、現地の美味しい名物料理が食べたいッ」
なんて言う方も多いかも知れませんが、クルーズでお寿司を見つけたらぜひ試してみてください。
なぜなら、海外の “お寿司” は、日本の ソレ とはちょっと違ったものが多いから。
ですので、日本の味を期待すると 期待ハズレ になる恐れがあるので、その点は注意が必要。



最近では、多くのクルーズ船のビュッフェで巻き寿司を食べることが出来ます。
でも、新鮮な握り寿司や刺身、味噌汁などが食べられるのは、お寿司を専門に扱う 特別レストラン だけ。
今回は、中でも選りすぐりの美味しいお寿司が食べられるクルーズ船を5つご紹介します。
海外での変わったお寿司は土産話にもなる為、これらの船に乗る際には、ぜひお試しあれ。

英語の元記事はこちら
http://www.cruisecritic.com/articles.cfm?ID=1948

美味しいお寿司屋さんがある、クルーズ会社 5選

クリスタル・クルーズ / Crystal Cruises

船: Crystal Symphony と Crystal Serenity
食べられる場所: Silk Road, Sushi Bar

Silk Roadでは、ロブスターとゆずソースの一品や、ビーフ、タラ、海老が食べられる “Nobu Box” が人気。
Sushi Barでは、新鮮な寿司や刺身、yellow tail(アジの一種)、生鮭のキャビア添えなど、豪華な特別メニュー が食べられる。
これら両方のレストランは、ニューヨークやロンドンなど海外に多くの日本食レストランを展開する「ノブ」がプロデュースしてる為、味には定評がある。

ホーランド・アメリカライン / Holland America Line

船: Koningsdam, Nieuw Amsterdam, Eurodam
食べられる場所: Tamarind
Tamarindでは、高品質の 寿司刺身の盛り合わせ をはじめ、中国、東南アジアの本格的な味を楽しめる。
魚介、肉、野菜、スパイシー料理など、バラエティーも豊富。
夕食は、一人 $20 でセットが食べられる。

ロイヤル・カリビアン / Royal Caribbean International

船: Harmony of the Seas, Quantum of the Seas, Anthem of the Seas, Oasis of the Seas, Allure of the Seas, Voyager of the Seas, Navigator of the Seas, Explorer of the Seas, Brilliance of the Seas, Serenade of the Seas, Radiance of the Seas, Splendour of the Seas, Grandeur of the Seas, Vision of the Seas, Rhapsody of the Seas, Legend of the Seas, Majesty of the Seas
食べられる場所: Izumi

Izumiでは、少し変わった寿司と刺身をメインに食べることが出来る。

巻き寿司のセットや、重箱に入った弁当スタイルが人気で、それらは前菜とデザート付き。
刺身のメニューもあり、オリーブオイルで味付けされた カルパッチョ風 の刺身は、生魚に慣れていない欧米人にも食べやすい。
また、刺身を石焼で焼いた一品は、生魚が苦手な人にも人気。
枝豆と味噌汁は無料で、それ以外は料理ごとに値段が違う。
巻き寿司は、$9 ~ $12。


カーニバル・クルーズ・ライン / Carnival Cruise Line

船: Carnival Breeze, Carnival Legend, Carnival Pride, Carnival Sunshine, Carnival Vista
食べられる場所: Bonsai Sushi

カーニバルの寿司屋は、カジュアルで通いやすい。
ランチと夕食は夜遅くまで開いているので、小腹がすいた時にちょっと寄りたくなる。
料理ごとに値段が違うので、少しだけ味見することも出来るのがうれしい。

刺身の単品は $1.50で、船上での味を試してみるのにちょうど良い値段。

味噌汁、付け合せ、巻き寿司の盛り合わせ が $17
お箸が使えない欧米人用に、各テーブルにはフォークが用意されているのも微笑ましい。

ノルウェージャン・クルーズライン / Norwegian Cruise Line

船: Norwegian Escape, Norwegian Breakaway, Norwegian Getaway, Norwegian Epic
食べられる場所: Wasabi

こじんまりとした店内だが、日本の味を十分楽しむことが出来る。
メニューは、3種類の前菜に、寿司と刺身の盛り合わせなど、シンプルなラインナップ。
料理に苦手な食べ物がある場合なども、厨房で好みの味にしてくれるので気軽にリクエストをすることが出来る。
カスタムオーダーにも手馴れていて、相談しながら好みの組み合わせが出来るが嬉しい。

巻き寿司は、$3 ~ $4.75という、陸で食べるのと変わらない お手ごろ価格 で、財布にも優しい。

注目記事

クルーズへ行くなら、いつがおすすめ?エリア別のベストシーズン・ガイド

クルーズ旅行を計画し始める際、まずは行き先のベストシーズンを確認したいものです。 ベストシーズン  とは、 エリア毎の一番良い季節  をさしますが、その時期は目的により好みが分かれます。 例えば、アラスカクルーズの場合: 寄港地での観光を楽しめるのは夏ですが、オー...